序盤編

主人公はカタリナを選び、宿星:辰星、得意武器:素手に設定。

ダメージ源が体術なので素早さを重視します。また、ひとり旅は敵に先制する必要性が高いので素早さは重要。

素早さだけを高めるなら得意武器:小剣にした方が良いのですが、これだと腕力と体力が低くなってしまいます。素早さが1高いよりも腕力が3高い方が威力は大きいです。
体力に関しては、後述。

上記の設定で、HPは155になります。
この初期HPを最後まで維持したままラスボスを倒します。

1.準備

オープニングイベントは牢屋に捕われたままでいましょう。

これが終わったらすぐピドナに行って魔王殿に入ります。
奥の開かない扉を調べた後ランスで王家の指輪を入手。

ついでに鍛冶屋で武器を開発できる状態にします。
ノーラを一旦仲間にして武道着を装備から外した後仲間から外します。

そしてヤーマスで無限金稼ぎをします。

無限金稼ぎの方法

  1. 宿屋の上にある武器屋で王家の指輪を売る
  2. 取引を一旦止める
  3. また話し掛ける
  4. きれいな指輪を買う
  5. 買ったきれいな指輪が王家の指輪になっているのでまた?から繰り返す

金を稼いだら、

シルバーチェイル、ブリガンディ、ヴァンブレイス、クロースヘルム、ガードリング、騎士の盾、ピドナジュエル×99、白銀の剣、アーメントゥーム、手斧、棍棒、狩人の弓

を買います。
術は月と朱鳥、少なくとも

ムーングロウ、フェザーシール、セルフバーニング

を購入。

準備が整ったら再度魔王殿に突入し、技を閃く為巨人と戦います。
装備を最強にし(鎧はブリガンディ)通常攻撃、技を閃いたら退却、を繰り返し。

ここで覚えるべき技は、

マキ割ダイナミック、練気拳、双龍破、分身剣、エアロビート、かざぐるま、次元断、集気法

です。
スマッシュ見切りも覚えれば楽。骨砕き見切りも後々必要になるので覚えておきましょう。
技欄が埋まったらオーガで極意化してください。

ワンダーバングルもここで入手しておきます。

対ミノタウロス戦
技術 次元断 フェザーシール
装備 斧(なんでもいい)
戦略 1ターン目に先制して次元断、その後はフェザーシール→次元断の繰り返し。
備考 敵の使ってくる連携技はフェザーシールで消えていても喰らいます。
しかも1ターン目に確実に使ってきます。
だから先制して次元断を使い最低1体倒します。
そうすれば技は不発になります。
連携技さえ封じればフェザーシールで全て回避できます。

必要な技を覚えたら、極意化も兼ねて、同じく魔王殿にいるオーガと戦い技術レベルを上げます。
ここで地震見切りも入手してしまいましょう。集気法のところでボタンを固定し20分も待てば見切っているでしょう。
全技能レベルを最低13、槍・小剣は15(かざぐるまのため)まで上げます。

その後はまた巨人と戦い全ての技術レベルを20まで上げます。かなり強いのでかざぐるまをメインにダメージを奪います。
術力も60は欲しいところ。

勿論この間及び今後の戦闘でもHPが上がったらリセットです。
なお常に武器防具の開発は進めるようにします。

2.東へ

普通は終盤に行くことになるのですが、いいアイテムが多い為序盤に行きます。
エストックを最低8個は持っていきましょう。

途中のサンディーヌ×3は次元断で葬ります。
水晶の廃墟でスターチェイル、魔獣の革を入手。
ネフト族の巣へ。

対ゼルナム族戦
技術 双龍破 集気法
装備 アーメントゥーム
シルバーチェイル ヴァンブレイス 強化道着 クロースヘルム
戦略 フェザーシールで消え、ムーングロウで素早さを上げた後双龍破×2。
備考 電撃、サンダーボールを喰らうと即死ですが多分喰らう前に倒せるでしょう。

玄城でエストックを売り払いその資金でシャドウサーバントと武神の鎧を購入。
ゼルナム族の巣へ。

対魔王の鎧戦
技術 ゼルナム族戦と同じ+シャドウサーバント
装備 ゼルナム族戦と同じ
戦略 フェザーシールで消えてシャドウサーバントをかけた後ムーングロウを複数回かけて素早さと魔法防御を上げます。
そして双龍破を1回撃った後またフェザーシールで消えます。
以後繰り返し。HPが減ったら集気法で回復。
ムーングロウをかける回数は4回が理想ですが、残りの術力と相談して決めましょう。
備考 ゼルナム族が2体出てくるのでとても辛い戦闘になります。ムーングロウで強化しても電撃やサンダーボールを連発されると死にます。
かなり運に頼る戦闘になります。

魔王の鎧を手に入れたら、腐海でトロールストーン、ホークウインドを入手。

追記

ラバーソウルがあればこの2つの戦闘は非常に楽になります。
ラバーソウルの開発条件は電撃、落雷、マッドサンダーに耐えること。攻略時はこの攻撃を使ってくる敵をブルードラゴン、ゼラチナスマターしか知らなかったので開発できませんでした。東に行く前にこいつらの電撃に耐えることは不可能です。しかし水棲系LV2の雨虎という敵が落雷を使うそうなので、こいつの落雷なら耐えられそうです(未確認)。

3.火術要塞

東から帰ってきたら巨人とまた戦い槍・小剣と剣・大剣のレベルを上げます。両方とも25まで上げましょう。

そしてイベントを進め火術要塞に行きます。
目的はナイチンゲールとヒドラ革、炎獣の革です。

対ケルベロス戦
技術 かざぐるま
装備 アーメントゥーム 魔王の鎧 強化道着 ヴァンブレイス クロースヘルム
戦略 ひたすらかざぐるま
備考 カウンター出来ないと死にます。

対パイロヒドラ戦
技術と装備、戦略はケルベロス戦と同じ
備考 ヒドラ革を入手します。確率が低い上、HP上昇も抑えなければならないのでかなり苦労します。

4.ビューネイ(幻影)討伐

西の森でマコと戦い猛毒ガスを受けヒドラレザーを開発。
装備は魔王の鎧など魔法防御重視で。

ルーブ山地に行き、まずグゥエインと戦いすぐ退却(竜鱗の剣を開発する為)。
いざビューネイ(幻影)戦へ。

対ビューネイ(幻影)戦
技術 分身剣 集気法 フェザーシール
装備 白銀の剣 騎士の盾
ヒドラレザー ラバーソウル 強化道着 ヴァンブレイス
戦略 分身剣で攻撃。
グゥエインは、序盤はかぎ爪、最終形態になったら冷気かツインスパイク。
回復はフェザーシールで隠れて集気法、瀕死ならそのまま集気法を使います。
備考 グゥエインがほとんどの攻撃を引き受けてくれるので楽。
超高速ナブラが主人公に来たら運が悪かったと思って諦めましょう。
追記 ここはグゥエインと主人公2人で戦闘しています。
カタリナはイベントの性質上、初期HPでは1人でビューネイ(幻影)に挑むことが出来ません(1人で挑むならHP220まで上げなくてはならない)。
よってこの戦闘は仕方ないものとみなします。

ここで竜鱗を手に入れたら竜鱗の剣を開発します。
竜鱗シリーズは剣盾鎧の3種類がありますが、開発するのは剣だけ。竜鱗は魔法防御が高い為アクセサリーとして使ったほうが利用価値が高いです。

inserted by FC2 system