終盤編

最終調整

真・四魔貴族や破壊するものを倒すには、武器レベルがもっと欲しいです。剣・大剣レベルは分身剣が発揮できる40、斧・棍棒ももう少し上げる事にします。
ロアリングナイトではかなり過酷であるし、他にどのモンスターがいるか…
即死、石化で倒せるモンスタ、一度に5体も出現しない条件のモンスターは以下の通り。

両方:強鬼、ケルベロス、死海魚、サンフラワー、フェーン、ドラゴンパンジー
即死:プラズマ
石化:ノスフェラン、ドラゴンゾンビ(緑)、ポイゾンギアン

この中で、ダメージを0に抑えられそうなモンスターは、三連撃のケルベロス、ドラゴンパンジー、花粉と弱太陽術のサンフラワー、炎だけのフェーン、雷メインのプラズマです。ドラゴンパンジーは特にレベルも上がりやすく、格好の相手でしょう。

早速、洞窟寺院跡で蛇狩りをし、ドラゴンパンジーと戦う事にしました。
ぞうは素早さが低く、高レベルの雑魚でなくとも、ノーダメージで倒すのは辛いです。セーブ必須の中、とうとうドラゴンパンジーが出ました。
しかし、ドラゴンパンジーの三連撃は強く、あらゆる防具で物理防御を高めてもダメージを0に抑えられませんでした。盾や聖王ブーツのご加護も空しく、ドラゴンパンジー狩りを断念しました。

しかし、洞窟寺院跡から帰る途中に、ある方法を思いつきました。
龍神降臨を使っても、減ったLPを回復するのは、それほど手間はかからないのではないか。龍神降臨を使えば、アスラを相手にする事も出来るし。
という事で、アスラと戦います。
効率化を図る為に、剣・大剣レベルか斧・棍棒レベルが上がらなかったらリセットします。

アスラ

武器:竜鱗の剣 ゴールデンバット エクセルガード
防具:サラサのシャツ ヒドラレザー 死の指輪 魔女の瞳
戦法:振り逃げ→シャドウサーバント→ダンシングリーフ→龍神降臨→(蒼龍地相以外→龍神降臨、シャドウ無し→シャドウサーバント、シャドウ有り・蒼龍地相→分身剣)×n
1ターン目は、物理攻撃回避失敗か火炎をされたらリセットです。
ヒドラレザーで毒霧を、エクトプラズムネットは見切りで防ぎます。
さらに、ダンシングリーフとエクセルガードの物理攻撃回避率が85%で、シャドウ維持が可能になります。ちなみに、ダガージョーでシャドウは消されません。
あとは、シャドウと蒼龍地相に拘り、分身剣を繰り返すだけです。

大体LPが8以下になったら、宿屋に泊まりに行きます。
強鬼やリーパーが出てきたら、マイダスハンドを使います。
しかし、37を境に、全然レベルが上がらなくなりました。恐らく、戦闘を何度も重ねないとレベルが上がらない状態になっていると思い、アビスに行く事にします。

黄京突入

ステータス
WP228 JP117 剣・大剣37 斧・棍棒38 槍・小剣26 弓23 体術27 蒼龍37 月37

アビスナーガを倒すまでLPは回復できないので、LPが激減したらリセットします。

ドラゴンルーラー(赤)

武器:ゴールデンバット 竜鱗の剣 ウィルガード
防具:サラサのシャツ ヒドラレザー 竜鱗 魔女の瞳
戦法:振り逃げ→シャドウサーバント→龍神降臨→分身剣×n
1ターン目の物理攻撃は、盾で回避できなければリセットです。
火炎を多発される為、無理に蒼龍に変更するのは、逆にリスクとなります。
相手のブレスもあり、シャドウが消えても意外と早く勝てます。

ナイトフラワー

武器:ゴールデンバット
防具:サラサのシャツ 聖王ブーツ
戦法:マイダスハンド
今後の為に、先制で倒します。

メドゥーサ バジリスク2体

武器:ゴールデンバット
防具:サラサのシャツ 聖王ブーツ
戦法:振り逃げ→龍神降臨→シャドウサーバント→振り逃げ×n
今後の為に、先制で倒します。
次元断があれば楽だったのですが、覚えていなかったので、振り逃げで倒しました。
龍神降臨を唱えるのは、WP節約の為です。

剣神5体

武器:ゴールデンバット ワンダーバングル
防具:サラサのシャツ 聖王ブーツ
戦法:振り逃げ→龍神降臨→シャドウサーバント→振り逃げ×n
隠れていても烈風剣をされるので、ワンダーバングルを装備します。
しかし、それでもファイナルストライクでLPが2減りました。

マンティスゴット

武器:ゴールデンバット エクセルガード
防具:サラサのシャツ ヒドラレザー 死の指輪 聖王ブーツ
戦法:振り逃げ→龍神降臨→シャドウサーバント→ダンシングリーフ→分身剣×n
エアシュラッシュと死神のカマ以外はダメージを受けてしまいますが、聖王ブーツやエクセルガードで防ぎます。
何気にLPは4減りました。

ドラゴンゾンビ(緑)3体

武器:竜鱗の剣 ゴールデンバット エクセルガード
防具:サラサのシャツ ヒドラレザー 死の指輪 聖王ブーツ
戦法:振り逃げ→龍神降臨→シャドウサーバント→ダンシングリーフ→分身剣×n
3体いるので、龍神降臨を唱えるまでが辛いです。
物理攻撃主体なので、ダンシングリーフは必ず使います。
マイダスハンドが有効ですが、LPに余裕があるとして、ゴリ押しで倒しました。

ケルベロス2体

武器:竜鱗の剣 ゴールデンバット
防具:サラサのシャツ ヒドラレザー 死の指輪 聖王ブーツ
戦法:振り逃げ→シャドウサーバント→振り逃げ×n
全体攻撃の火炎はダメージを受けてしまいます。
他には、炎防御を高めてのカウンターだけで倒してしまう手もあります。

アビスナーガ

武器:竜鱗の剣 ゴールデンバット ウィルガード
防具:サラサのシャツ ヒドラレザー ナイトキャップ 王家の指輪
戦法:振り逃げ→龍神降臨→シャドウサーバント→ダンシングリーフ×n→分身剣×n
毒はヒドラレザーで、凝視とぶちかましは見切り、ライフスティールは王家の指輪で、催眠はナイトキャップで見切ります。
フェロモンはぞうに効果はありません。
残りLP5以上であれば、十分倒せます。

真・アウナス討伐

アビスに着いたら、まず少年を消します。
そして、アウナス→アラケス→ビューネイ→フォルネウスの順番に倒します。

真・アウナス

武器:竜鱗の剣 ゴールデンバット ウィルガード
防具:サラサのシャツ 炎のマント ナイトキャップ 聖王ブーツ
戦法:振り逃げ→龍神降臨→シャドウサーバント→分身剣×n

エアスラッシュだけはダメージを受けますが、他の攻撃は炎のマントでノーダメージ、死神のカマと凝視は見切りで防ぎます。
1ターン目、振り逃げでアウナスの自動回復を阻止します。あとは、龍神降臨とシャドウサーバントを唱え、分身剣を連発すれば倒せます。シャドウはエアスラッシュで消えてしまうので、補充はしませんでした。
アウナスは無効できる攻撃が少なく、残りLPは一桁でした。

真・フォルネウス討伐

敵:真・フォルネウス

武器:竜鱗の剣 ゴールデンバット ウィルガード
防具:サラサのシャツ 魔王の鎧 聖王ブーツ 死の指輪
戦法:振り逃げ→龍神降臨→シャドウサーバント→(シャドウ有り→分身剣、シャドウ無し→シャドウサーバント)×n

龍神降臨を唱えるまでですが、無効できる攻撃が半分程あり、聖王ブーツも装備しているので、苦労しません。
幻影と同じ戦法でもノーダメージで倒せますが、HPが40000近くあり、何時間かかるか分かりません。それに、剣・大剣レベルも40近くあるので、地相も無視して、シャドウ分身剣で倒します。
幸い、二段突きでしかシャドウは消されません。冷気もしてくるので、短期戦に持ち込めます。
唯一怖い攻撃はマッドサンダーですが、LPを23も残して勝てました。

真・アラケス討伐

真・アラケス

武器:ゴールデンバット 竜鱗の盾
防具:サラサのシャツ ヒドラレザー ナイトキャップ 聖王ブーツ
戦法:振り逃げ→龍神降臨→シャドウサーバント→ダンシングリーフ→分身剣×n

大回転と大震撃は見切りで、ブラックジャックの眠りはナイトキャップで、ミヅチの毒はヒドラレザーで防ぎます。舞千鳥とスクリュードライバーとエイミングの見切りがあれば良かったのですが、無かったので技欄だけ一応空けておきました。
無効化できる攻撃はあまりなく、龍神降臨を唱えるまでが大変でした。しかし、隠れていればダメージは全く受けません。
振り逃げだけで倒そうと思いましたが、大震撃で白虎地相にされ、振り逃げだけだと何時間かかるか分かりません。真・フォルネウス同様、短期戦に持ち込みます。
物理攻撃を主体としているので、シャドウが消えても補充せず、ひたすら分身剣を続けます。
レベルが高いので、見切りも閃いてくれ、残りLPは12ありました。

真・ビューネイ討伐

敵:真・ビューネイ

武器:ゴールデンバット 竜鱗の盾
防具:サラサのシャツ 魔王の鎧 ナイトキャップ 聖王ブーツ
戦法:龍神降臨→振り逃げ→シャドウサーバント→(シャドウ有り:振り逃げ、シャドウ無し:シャドウサーバント)×n

サイレンと凝視を魔王の鎧で、ララバイをナイトキャップで防ぎます。
1ターン目は、アースライザーをされない事と、聖王ブーツで先制するかトリニティブラスターを盾回避する事が条件となります。
加えて、龍神降臨を唱えた際に、地相が蒼龍になってしまったらリセットです。大震撃やファイアクラッカーがあれば良かったのですが、覚えていなかったので運に任せました。
かなり厳しい条件ですが、2ターン目以降はノーダメージで倒せます。
幻影の時と同じ戦法で、隠れている時の唯一の攻撃であるアースライザーをシャドウサーバントで無効する方法です。幻影の時と違う点は、龍神降臨の効果でシャドウサーバントに限りが無い点です。つまり、隠れさえすれば、ダメージを受ける事はありません。

ラストバトル

破壊するもの

武器:竜鱗の剣 ゴールデンバット ウィルガード
防具:サラサのシャツ ナイトキャップ 死の指輪 デッドハート
戦法:振り逃げ→防御×n→龍神降臨→シャドウサーバント→分身剣×n

トータルエクリプスまでは防御を続け、闇の翼の1ターン目に龍神降臨とシャドウサーバントを唱え、分身剣を連発します。
シャドウサーバントや龍神降臨は、トータルエクリプス前に使用してしまうと、闇の翼のアビスダメージを受けてしまいます。
闇の翼中の振り逃げ連発は、アビス地相でLPが減るので使えません。

よって、トータルエクリプスまではガーダーで隠れ凌ぎ、トータルエクリプスと共に龍神降臨で畳掛ける戦法しかありませんでした。
トータルエクリプスまでにリセットするのがほとんどで、闇の翼1ターン目は、アビスの風、死神のカマ、ハウリング以外はリセットです。また、光の翼を発動してしまったり、LPを全て削られたりしてもリセットです。
闇の翼になって厄介な技は、シャドウが消える明王拳とノッキングです。シャドウサーバントは、光の翼の存在により、2回唱えられません。
それだけでなく、特に凶悪なのがフェイタルミラーで、素早さの遅いぞうには天敵すぎる技です。LPが5減る時もありました。
それに加え、カオスディザスターとアビス地相はLP-3で、2回に1回はカオスディザスターをしてきます。
しかし、無効できる攻撃も多々あり、防具は闇の翼だけを考えて選びました。

100程の挑戦の勝因は、

事でしょうか。
特に、明王拳とノッキングの回数が少なく、シャドウ維持による短期戦に持ち込めました。
残りLPは6でした。

ラストバトル(右の数値は龍神降臨によるLP消費)
1振り逃げブレードネット(見切り)
2防御複数回メガサクション(ガーダー)
アシッドスプレー(ガーダー)
防御複数回
トータルエクリプス
3龍神降臨アビスの風1
カオスディザスター2
アビス地相1
4シャドウサーバントフェイタルミラー(ミス)
カオスディザスター2
アビス地相1
5シャドウ分身剣アビスの風1
ハウリング(効果無し)
アビス地相1
6シャドウ分身剣フェイタルミラー(ミス)
カオスディザスター2
アビス地相1
7シャドウ分身剣アビスの風1
イビルウィスパー(死の指輪)
アビス地相1
8シャドウ分身剣ナイトメア(ナイトキャップ)
カオスディザスター2
アビス地相1
9シャドウ分身剣フェイタルミラー(ミス)
ノッキング(ガーダー)
アビス地相1
10シャドウ分身剣死神のカマ(見切り)
カオスディザスター(ガーダー)1
アビス地相1
11シャドウ分身剣アビスの風1
カオスディザスター2
アビス地相1
12シャドウ分身剣フェイタルミラー(ミス)
カオスディザスター2
アビス地相1
13シャドウ分身剣アビスの風1
カオスディザスター(ガーダー)1
アビス地相1
14シャドウ分身剣

最終ステータス
WP228 JP121 剣・大剣37 斧・棍棒39 槍・小剣26 弓23 体術27 蒼龍37 月37
inserted by FC2 system